看護師求人ならナースではたらこ

『ナースではたらこ』の最も大きな特徴と言えば、やはり「求人数の多さ」と言えます。
もちろん日によって求人数には変動があるにせよ、平均して約9万件以上もの求人情報を獲得しているサービスなのです。

転職支援サイトには様々なものがありますが、この求人数はトップクラス。 (さらに…)

男性求人率は非常に高い

今や、看護師も男性も参入してきています。
それゆえ看護婦ということばが看護師ということばに変わりました。

 

男性の看護師は今、産婦人科以外でしたら、求人率はとても高いです。

(さらに…)

看護師さんの活躍の場所

看護師さんが活躍できる場所はいろいろとありますね。まず一番多いのは病棟になります。ほとんどのところが夜勤もあって交代での勤務になります。それから同じ病院でも外来の部門もありますね。また、病院でも総合病院から一般病院、さらにもっと小規模のクリニックまでありますよ。クリニックでは多くの場合は日勤のみの勤務となっていますね。

また、それ以外に最近多くなってきているのが介護関係になります。 (さらに…)

保育士の仕事

保育士ということばは以前は「保母さん」ということばでした。

そういうとおおよその見当はつくかと思います。

 

保育園で0歳から6歳までの子どもを預かって、母親に代わりお世話を見ることです。

 

働く女性が多くなっている現代、保育士の仕事のニーズは高まってきています。

食事の世話、遊び、身の回りに関すること、すべてを母親に代わって行うからです。

(さらに…)

人気がある薬を扱う職場

薬剤師の職場で一番人気があるのは病院かドラッグストアですね。
僕は大分県大分市に住んでいる薬剤師ですが、初めて仕事に就く方にお勧めしたいのがドラッグストアでお仕事です。
ドラッグストアをお勧めする理由は給料が高いからです。それに接客をしなければいけないので、嫌でも明るくなりますし体を動かすので健康にも良いです。そのためドラッグストア勤務の薬剤師で太っている人は少ないです。 (さらに…)

保育園に通う子供の性格もそれぞれです

無認可の保育園へ、息子が通っておりますが、年齢がさまざまなお友達がいりまじった中で日々の生活を送っております。
息子は、4歳ではありますが、保育園の平均年齢で考えると最年長に近い年齢でございます。
その為小さい幼児のめんどうをよくすることがあり、優先順位も小さな園児が一番であり、認可保育園と比較すると小さな子、自身より年下に対するおもいやりが養われているように感じます。
(さらに…)

看護師さんのキャリアアップ

看護師さんのキャリアアップに大切なことは現場の経験になりますね。資格としては認定看護師とかありますが、この取得のためにも看護経験が必要になりますよ。最低で現場の経験が5年とされているからしっかりと経験を積む必要がありますね。

また、そのときに進む分野とその先の進路も考えながら進めることが大切ですよ。認定看護師になるには専門教育機関でうける必要がありますよ。そのために負担もかかります。 (さらに…)

1月は求人採用の時期

1月と言えば、求人採用の時期だと言われる。私は保育園の園長をしているが、この時期に多く採用をしないと、4月からは地獄のシフトを組まなければいけなくなるので、採用は必死に行うようにしている。
ところで、良い求人を探すコツとしては、保育士の専用サービスに登録する事をおすすめする。特に茨城県は良い求人サービスに恵まれているので、保育士求人サービスを利用するべきだと思う。 (さらに…)

転職希望の40代以降の医師たち

今、40代からの医師が転職を望んでいると言います。

何故でしょうか?その理由を挙げてみたいと思います。

 

年齢的に転職を考えるにはラストチャンス。

また開業もしたいけれど、ノウハウを学びたい。そんな医師が増えています。

(さらに…)

看護師さんの転職理由

看護師さんの転職の利用は他の人はどんなものがあるのかちょっと気になりますね。それをチェックしてみると何よりも一番多いのはお給与のアップを目指してというのが多いですよ。これが半分くらいを占めているようですね。いろいろと理由はあるけどもやっぱり大きい動機はお給与となるようですね。だから、次に転職するときにはお給与の部分もしつかりとチェックしたいですね。 (さらに…)